青鯖日記

英語の学習ログです。

【4回目】Walgreens Launches Online Platform for Healthcare Services

 前回の先生の件は、レアジョブからきっぱりはっきりしたメールがきて「講師が悪い」と断言いただきました。私もびっくりだったのですが……。でも無理して合わない講師と頑張る必要はないという明確な態度だったので、納得しました。
 私は英語についてはできる限り劣等感を持たないように努力をしていますが、それでもうまくいかないと、全てが「もっと自分に英語力があれば!」と思ってしまいがち。そうじゃなくて、相手の態度や相性もあるので、重く受け止め過ぎないようにしたいです。
 そして、土日が仕事や外出が続いてレッスンを受けられなかったので、久しぶりに再開。気持ちを切り替えたつもりでも、少し緊張気味にレッスン開始でした。
 今日も男性のベテランの先生。今回は前回と違ってほぼ英語は聞き取れました。質問すればすぐに詳し目に説明してくれるし、「ああ、よかった〜、こういう先生の対応のほうがいいわあ」と思いました。
 私の側も予習済みだったし、落ち着いて話せたので良かったかな。でも、この先生の英語はアカデミックではないし、文法は正しくてもややくだけた英語。そして通信が途切れ気味で、ディスカッションパートも短めでした。あっさりした先生なので、気持ち的には楽で良いので、「がつがつ勉強したい時」というよりは、「疲れている時」や「気持ちが落ちてる時」に、良い相性という気がします。
 そろそろ時差ボケもおさまってきたはずなので、明日は朝のレッスンの予約をしておいて頑張ろう……。