青鯖日記

英語の学習ログです。

【3回目】UK’s Implementation of Packaging Waste Regulation System May Be Lacking【4回目】Majority of the World’s Oceans Are Damaged, Scientists Find

 しばらく帰国&時差ぼけの日々で、更新が空いてしまいました。
 3回目は男性で、普段は高校で英語を教えているという明るい講師でした。とにかく盛り上げ上手で、おだてられて、いつもよりべらべらと喋ってしまいました。
 4回目は逆のパターン。女性でこちらもベテランのはずの先生。だけど、見事に盛り下がる。たとえば、「traceは普通は痕跡という意味だけど、ここの解説ではとても小さいという意味に書いてある。なんで?」と聞くと「違う意味」と一語だけ返ってきて、シーンとなりました。しかも、英語が巻いていてめちゃくちゃ速いので全然聞き取れない。私がレベル7に行くために厳しくしてるのかもしれないけど、緊張して萎縮して頭が真っ白になってしまった。こんなの初めての経験です!
 呆然としながら「これって自分へのチャレンジだと思って、続けた方がいいんですか?」とレアジョブに相談のメールしてしまいました。お返事待ちです。
 私は仕事でも優しい人が多くて、うまく話せなくても「おっけー、こういうことが言いたいの?」というふうに聞いてもらえることが多いので、このシーンとした感じがきつくて……「ミスしてはならない」って思って緊張するのだけれど、そういう緊張感が必要なのだろうか?私は3回目のような陽気で盛り上げ上手な先生が楽だけど、もっとチャレンジすべきなんだろうか。
 えらく悩んでしまったレッスンでした。